私たちの活動の目的・主旨・内容

■本企画の目的

医薬品を必要としている方の生の声を、直接企業の社員へ届けることによって、製薬企業等が自ら掲げる経営理念に関し、社員が認識や理解を深め、日常の仕事の遂行へ、意欲を高める機会を提供します。

■募集要項の趣旨

製薬企業、医療機器メーカー等で活躍する方々へ向けて、実際に病気がある立場から、くすりや日常の生活の話をしてくれる方を募集します

お話しいただくにあたっては、対談の形式にして、気軽な雰囲気にし、実直に思っていることをお聞かせいただけるように配慮します。

また、事前に収録しますので、必要に応じて、編集(カット)することも可能です。

目的や趣旨の説明動画

【募集要項】

以下の条件にすべて当てはまる!という方は、ぜひご応募ください。
①なんからの長期にわたる病気(慢性疾患)がある(薬は飲んでいなくてもOK)
②自分の経験が企業や医療者のお役に立ちたいという思いがある
③自分の病気や生活の様子を30~60分程度、インターネットを介して(オンラインでの収録です)、お話してもよい(顔を出さない・名前を伏せるはOK)
④その対談の様子をインターネットで配信されることに合意できる(配信動画は事前にチェックできます)
⑤配信日時にオンラインで参加できる(視聴者からの質疑に答えていただく)

【具体的な条件】

・基本的に、以下をお伺いします。①ご自身の病気、病状 ②病気を持ち、思ったことや感じていること ③病気が生活に及ぼしている影響 ④病気に関連し、医薬品企業、周囲や社会への期待
・撮影に要する時間は40~80分程度ですが、カットなどの編集を加えられます。必要に応じて、2本分を撮影する場合もあります。
・対談においては、以下の発言については、配信できませんので、事務局でカットや修正をいたします。①医師名、病院名などの、固有名詞 ②薬剤名(一般名を含む) ③明らかに不快に感じる方がいると判断した内容
・撮影日時は、お申し込み後に調整し、ご都合に合わせます。
・配信は、平日の12時~13時の間に行います。配信の際にも、視聴者からの質問に答えていただきたく、オンラインでの参加をお願いします(日時はお申し込み後に調整し、ご都合に合わせます)。
・お申し込みの連絡をいただき次第、事務局よりお返事します。日程や疾患の種類などによっては、お断りする場合もあります。
・謝金は5000円となります。配信後のお支払いになります。

【応募方法】

・こちらの【応募フォーム】から、ご連絡ください
・フォームでは以下の入力項目などがあります。可能な範囲でご記入をお願いします。 ①お名前(本名である必要はありません) ②対談にあたり公開してよい病名・疾患名  ③連絡先となる電子メールアドレス ④所属している患者会や役職(任意) ⑤紹介いただいた方がいる場合はその方のお名前 ⑥謝金の支払い先情報(後日の連絡でもOK)

これまでの実績

■実績一覧

主催団体について

本活動は、患医ねっとが主催しています。