=== インターネットを使い、患者さんとの対話を通し、医療者の価値を高める ===

 ホーム  動画閲覧 活用事例紹介 操作方法 申込・問い合わせ

 
◇ペイシェントボイスインターネットについて
患者は、薬剤師をはじめとする医療者に多くの感謝、思い、気持ちがあります。
それに耳を傾け、患者視点、考え方、思いを知ることで、様々な気づきや学びを得られることでしょう。
インターネットを使えば、いつでもどこでも、そして、誰とでも。
 
ぜひ、臨床における薬剤師をはじめとする医療者みなさんの発想を広げ、患者や医療者同士のコミュニケーション力を上げ、より活躍の幅を広げて、日本の医療環境がよりよくなることを期待しています。
◇Facebook(最新情報)

◇スタッフ
鈴木信行
患医ねっと代表
ペイシェントサロン協会会長
北里大学薬学部非常勤講師
精巣腫瘍患者友の会副代表
 

二分脊椎症による身体障がい者
精巣がん罹患経験者
甲状腺がん加療中

 
元第一製薬(現第一三共)研究所勤務
元NPO法人患者スピーカーバンク理事長
元日本二分脊椎症協会会長

長木弓子 病院勤務の薬剤師

*ウェブ管理をしてくれるスタッフを募集中です

 

◇動画閲覧に関する手続きについて
■動画を閲覧する際には、以下の手続きを「事前に」お願いします
 
<料金表>
◆個人利用
すべての場合 無料 手続不要 個人としての閲覧や、法人団体利用のための検討
◆法人・団体利用(1日あたり)
会場の定員が ~9名 3,000円 手続き
(支払)が
必要
薬剤師会、学会、大学等の授業、研究会、
複数の仲間が集まった勉強会  など
会場の定員が 10名~99名 10,000円
会場の定員が 100名~ 20,000円
 
・客観的に判断できるように(参加者数ではなく)会場の定員で区分しています(学会などでは閲覧(放映)する部屋の公称定員数)
・事後に法人・団体利用としての、動画閲覧の事実が確認された場合は、料金表の10倍相当の金額を1か月以内にお支払いいただきます

                   
■手続き方法
書類やメールのやり取りなどは不要です。上記料金表の料金をお支払いいただくだけで手続きは終了します。
お支払いは「銀行振込」となります。振込手数料はご負担お願いします。
【重要】振込人名は、閲覧する月日+法人・団体名でお願いします 
(例: 4月1日に患医ねっとが主催で研修会を開催 → 0401カンイネット )
【振込先】三井住友銀行 西葛西支店 普通 0969764 スズキノブユキ
領収書が必要な場合は、申込・問い合わせより、領収書に記載する「宛先」、領収書送付先住所をお知らせください。
日付は当方に振り込まれた日になります。
  
 
 
◇患医ねっと・鈴木信行への講演・研修の相談・依頼について
■下記の患医ねっとのページより、ご連絡ください。
 http://www.kan-i.net/kan-i/
 
なお、ご相談のなかで、対象者や達成目標などをお伝えいただければ、それに合わせて話や研修内容、ワークショップなどを組み立てて提案します。

 
◇問い合わせ先・連絡先
 pvc@kan-i.net (担当鈴木)

◇運営組織 患医ねっと
 〒113-0031 東京都文京区根津1-22-10