=== インターネットを使い、患者さんとの対話を通し、医療者の価値を高める ===

 ホーム  動画閲覧 活用事例紹介 操作方法 申込・問い合わせ

 
◇動画閲覧に関する留意事項
 
・動画閲覧に際し、法人・団体利用に該当する場合は、事前に手続きが必要です。
 ホーム をご覧になり、諸手続きをお願いします

・ご覧になる方の対象を絞る場合は、上記アイコンから選んでください。

◇配信中の動画一覧
  演題 時間 動画 PPT PDF
■全般
101 自己紹介~鈴木信行~ 3分30秒
102 二分脊椎について 制作中
103 精巣がんについて 制作中
104 甲状腺がんについて 制作中
■薬局経営者向け
201 理念とコンセプトの大切さ 11分08秒
202 ターゲットを絞る 15分53秒
203 コンセプトを共有する 13分04秒
204 コンセプトを理解した客をターゲットとする 15分34秒
205 客の満足度を調査する 18分15秒
206 満足度調査の結果を業務改善計画に活かす 11分45秒
207 辞めないスタッフの育成方法 12分35秒
208 待ち合いスペースの有効活用 15分01秒
209 スタッフのアイデアの集め方 12分03秒
210 診療報酬以外に利益を確保する発想 14分23秒
211 ウェブを作成する 18分56秒
212 薬剤師ができること、思いを明確にしていく 11分42秒
■薬剤師として
301 薬剤師の存在価値 8分54秒
302 患者協働の医療の概念と理解 9分32秒
303 お薬手帳の効果的な活用方法 10分32秒
304 お薬手帳を使った患者教育 20分47秒
305 セルフメディケーションとは 10分34秒
306 薬局外での活躍方法 10分36秒
307 個人のファンを作る 制作中
308 止めるべき・進めるべき服薬指導の文言 制作中
309 オープンクエスチョンとクローズクエスチョン 制作中
310 店を変える楽しみ、変わる強み 制作中
311 情報発信こそが、情報入手のコツ 制作中
312 信頼される医療者になるには 7分57秒
313 ケキシカ理論 14分03秒
314 他業種とのつながる大切さ 制作中
315 患者・市民の生活を知る 14分02秒
■製薬企業向け講演より
401 製薬会社スタッフが患者を理解する必要性 10分15秒
402 製薬会社スタッフが患者の生活を理解するために 12分49秒
403 患者と製薬企業が相互理解を深めるには 10分37秒
■イベントを開催する
501 ターゲットを絞る 制作中
502 目的と手段を考える 制作中
503 薬局の「場」を活かす 制作中
504 テーマや演題を考える 制作中
505 イベント情報を告知する 制作中
■患者の声に興味を持つ
633 第33回ペイシェントボイスカフェ(鈴木信行)
ワタシが選んだかかりつけ薬剤師の理由と選ばれる条件
【前半】30分20秒  
【後半】6分12秒
■薬局経営者向け講座から
706 佐野市薬剤師会 研修会 (2018年10月) 29分56秒
30分11秒
3分0秒
(以降は質疑応答)
705 第5回薬局の寺子屋(坪田) 制作中
704 第4回薬局の寺子屋(鈴木信行「ユーザー意識調査」) 制作中
■市民向け公開講座などから
801 「納得できる選択」のための医療者とのつきあい方 【前半】16分36秒
【後半】25分08秒



 

 
◇問い合わせ先・連絡先
 pvc@kan-i.net (担当鈴木)

◇運営組織 患医ねっと
 〒113-0031 東京都文京区根津1-22-10